平らな心

心正直、私は女友達にあこがれていました。

彼女は人によっては「感じが悪い」なんていわれ方をされていましたが
決して人が悪いわけではありませんでした。
サバサバとしていて、感情が平坦なんです。

感情の起伏が激しい人も悪く言われがちですが
こうして平坦すぎても悪く言われてしまうものなんですね。

そんな彼女にはお付き合いをしている彼がいて、とても良い関係を作っているようでした。

それに比べて自分は・・・と落胆していたのです。
その頃、お付き合いをしていた彼氏とは年中喧嘩をしていました(苦笑)
お互いに気が強いこともありましたし、相手のいう事に耳を貸さないというところもありました。
短所が結構一致していたんです(汗)

もし、私が彼女のように「平らな心」を持つことが出来れば
喧嘩をする事も無いでしょうし、むしろ今以上に仲良くなれる気もしたのです。

それからは自分の感情を平坦なものにする努力をしました。
結果、心にストレスばかりを溜め込むようになってしまい
彼の言いたい放題という状態を招いてしまったわけです。

やはり生まれ持っての性格ってあるのかもしれません。
彼との衝突を回避するには、お互いの欠点を認め合うことしか残されていないと感じた私は
大喧嘩を承知で彼と話し合いました。

意外に(?)大きな衝突も無く、納得しあうことも出来て
喧嘩もしなくなりました。

コメントは利用できません。

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る